Air & Space and Smithsonian Magazine Archive

Air & Space and Smithsonian Magazine Archive

雑誌”Smithsonian”はスミソニアン学術協会の機関誌として1970年に創刊されました。アメリカが初の人類月面着陸を成し遂げた翌年に創刊されたことから、科学技術の長足の進歩を背景として科学の知を広く一般に普及させるという、ナショナル・ジオグラフィック誌以来のアメリカ科学啓蒙誌の精神を継承する雑誌であると特徴づけることができます。しかしながら、収録記事をつぶさに見ると、単なる科学啓蒙誌に止まらないことに気づきます。科学、自然から芸術、歴史、文化、旅行、技術まで記事のテーマは広範囲に及びます。特に重点的に取り上げているのが、「アメリカ」です。アメリカの歴史から地方都市、美術、科学まで、知られざるアメリカを追い求める姿勢は一貫しています。その意味でアメリカ研究の必須資料と言えるでしょう。また、2004年に雑誌主催の写真コンテストを開始、毎年掲載される受賞作品は、写真家、写真愛好家に大きなインパクトを与えています。

雑誌”Air & Space Smithsonian”はスミソニアン傘下の博物館、国立航空宇宙博物館の機関紙で、創刊は1986年、航空機や宇宙開発の最先端を分かりやすく伝え、またアポロ計画やボーイング航空機の設計開発など、著名な宇宙開発と航空機設計にかんする興味深いエピソードを多数紹介しています。

詳しくはお問い合わせください>>
短縮URLを共有する:

*短縮URL[たんしゅくユーアールエル]

とは、長い文字列のURLを短くしたものである。リダイレクトを利用して本来の長いURLに接続する。 例えば、 http://ja.wikipedia.org/wiki/短縮URL のページは、Google URL Shortenerを利用した場合、 http://goo.gl/OCZXl と短縮できる。また「p.tl」ならば、さらに短縮され http://p.tl/aIAn となる。

*Wikipedia